アーカイブ:2018年 10月

  1. 2017年は144冊、 2018年は148冊の本を読みました。 読んだシリーズの中に、 西尾維新さんの「忘却探偵シリーズ」があります。 『掟上今日子の備忘録』から始まるシリーズですね。 1日寝ると記憶がリセットされる白髪の女性探偵、 …

  2. こんにちは。 年間144冊の本を読んでいる、 元不登校生徒、現カウンセラーのルートです。 オードリーの若林正恭さんが、「斎藤茂太賞」を受賞されたようですね。 「斎藤茂太賞」とは、旅にかかわる優れた著書を表彰する賞のようです。 …

  3. 2018年9月の読書メーター 読んだ本の数:11冊 読んだページ数:2191ページ 1.神曲 (まんがで読破) 地獄、煉獄、天国を旅して、ダンテが何かを悟っていく。神話に出てくる人たち(神様?)が何人か出てく…

RETURN TOP

著者:ルート


不登校の子どもたちの支援者として働いているルートです。中学校1年生の時の不登校体験や大学院時代の休学体験を活かし、同じ悩みをもつ子どもたちの支援者となりました。 メールでお子さんの相談を受けたこともあります。お困りでしたら、何か力になれるかもしれません。

ルートのこれまでとこれから

ルートへのメッセージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る