1. 西加奈子さんの『サラバ!』 上下巻読み終わりました。 アメトー―ークの読書芸人でも話題になった本ですね。 僕は 特別支援教育の視点から見た貴子 歩の父の愛に見る父の姿 っていうところに注目しました…

  2. 世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決します。本当です―。 こんな紹介で始まるぶっ飛んだ面白本。 最初から最後まで一貫性のある、スピード感のある一冊です。 まぁ1ペー…

  3. 今日は教室の子どもたちと、映画『ビリギャル』を観ました。 有村架純さんが主演の映画です。 原作は坪田信貴先生が書いた『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』。 2013年末…

  4. 今日はこの本を読みました。 『はじめて部下ができたときに読む本 やっかいな部下は、昔のあなた』 千田琢哉さんの本ですね。 感想をさらさらと。 ー常に自分より…

  5. 2016年は図書館をたくさん利用して、多くの本を読んだ一年でした。 読んだシリーズの中に、西尾維新さんの「忘却探偵シリーズ」があります。 『掟上今日子の備忘録』から始まるシリーズですね。 1日寝ると記憶…

  6. こんばんは。久しぶりに更新してみました。 今年になって初更新が、7月とは。 もうすでに2017年も後半戦に入りましたね。 さてさて、最近はよく本を読んでます。 最近読んだ本の中…

  7. こんにちは。ルートです。 早いもので、今日で2016年が終わりますね。 年々1年が過ぎるスピードが速くなっていきます。 ジャネーの法則というのがあって、 たとえば10歳の人にと…

  8. ポケモンサンムーンの発売のプロモーションとして、 2016年半ばころから、有野課長はポケモン緑をプレイしていました。 3DSでダウンロードできる初代ポケモンですね。 スマートフォンア…

  9. 小学校時代は、よく友達の家に遊びに行ったものでした。 ときにはゲームボーイと通信ケーブルと、予備の電池を自転車のかごに入れて・・・。 ときにはメモリーカードとPSソフトを自転車のかごに入れて・・・。 今…

  10. 日本時間の11月29日、大変な事故が起きてしまいました。 ブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセを乗せた飛行機が、コロンビアで墜落し、 選手、監督を含めた、多くの乗客が犠牲になりました。 …

RETURN TOP

著者:ルート

不登校の子どもたちの支援者として働いているルートです。中学校1年生の時の不登校体験や大学院時代の休学体験を活かし、同じ悩みをもつ子どもたちの支援者となりました。 「自分はどうありたいのか」と悩む人に対し、その人の「素直な気持ち」を大事にできるよう、関わらせていただいています。 「今の状況から脱却したい」という人や、「質の高い成長をしていきたい」と考える人のお力になっていきたいです。

ルートのこれまでとこれから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ

僕が大好きなゲーム

「ペルソナ4」や「P4G」、「PQ」、「キャサリン」をクリアして、その時々の感情も抱えながらこのゲームに出会えたのが、本当に嬉しいです。

ポイントの2重獲得ができます

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス