悩んだ時に読んでほしい『うまくいっている人の考え方 完全版』

この記事は1分で読めます

元気が出る本。

人はよく自尊心が下がってしまうもの。

でも、「その気にしていること、意外とたいしたことないぜ」と思えると、

楽になる。

 

100の項目のうち、

一つも気にならないという人は、

おそらくいないだろう。

 

読むたびに響くポイントが違いそう。

 

仮に失敗しても、

自分はその時最善の選択をしたはずだ、

とか、不快な状況からもプラスになるものが得られる、

という話がいいなって思った。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者:ルート


不登校児童生徒のカウンセラーをしています。小学校⚽キャプテン、中学校テスト学年一位から、不登校という分かれ道に迷い混み、苦しみました。あのときの暗さ、冷たさから救ってくれた仲間たち。ありがとう。人生の岐路で、一緒に考えるお手伝いをします。大事な選択は、迷ってもいいんです! NDQメンバーです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る