ペルソナ5プレイログ~怪盗団結成!~

この記事は2分で読めます

ペルソナ5、早速始めました。

 

冒頭、怪盗団としてカジノでの「オタカラ」奪取を試みるも、

・・・?失敗??

 

マーガレットっぽい出で立ちの新島検事に取り調べを受けることに。

 

・・・場面は変わって、四件茶屋。

喫茶「ルブラン」の2階が主人公の新たな住まい。

主人公は秀尽(シュージン)高等学校に転校してきた。

・・・暗闇で、女性を助けたシーンが思い出される。

 

・・・「更生」それが「破滅」を回避する唯一の道。

パノプティコン様の牢獄を模したベルベットルームで、

イゴールに伝えられた言葉。

 

 

・・・見慣れないアプリ。

・・・ここはどこ?お城?

転校初日、遅刻してはいけないと余裕を持って向かったはずなのに、

着いた先はお城。

ナイトみたいなシャドウが門番をしているお城。

 

そのナイトは、実はジャックランタン。

今回はペルソナたちがシャドウ。なるほど、そのまま敵となって現れるのか・・・。

 

主人公のペルソナはアルセーヌ。反逆者の魂。

坂本竜司を守りながら戦う。

 

そしてモルガナとの出会い。

モルガナ「お前がぶれないやつで助かるぜ」

猫と呼ぶと怒る。

 

謎のお城にいる、高校の生徒っぽい人を助けたい坂本と、先を急ぐモルガナ。

とりあえずいったん脱出。

 

 

鴨志田先生登場。

(少女ファイトに出てくる由良木みたい。髪型が。)

 

祝 バレー部 吹奏楽部 めざせ!全・・・

学校にかかる垂れ幕が、バレー部の実績を物語っている。

 

鴨志田「新しい学校生活、せいぜい楽しめよ」

 

 

・・・と、日付がぐーるぐるぐーるぐるして、

取り調べシーンへ。

新島「鴨志田をなぜ狙ったの?」

 

狙った?鴨志田を?

 

なんのこと?と思いきや再び高校生活のシーン。

 

イセカイナビ・・・それがパレスへの道筋か。

正面から入らないのが怪盗の基本。

(スネークを見習う気持ちで)警戒度に気をつけながら怪盗行為を働く。

 

 

パレスは認知の世界。

相手が本物だと思ったら本物。

坂本が持ってきたおもちゃのモデルガンから弾が出て武器になる。

 

 

 

坂本のシャドウ覚醒。キャプテン・キッド。

Cキャサリンのような出で立ちの高巻杏登場。

 

 

モルガナ「ならいちいち訊かないで、自分の目で見たものは受け入れとけ」

 

 

事件解決のためには、

パレスの「オタカラ」を盗む必要がある。

 

パレスを消せば、歪んだ欲望は消える。

しかし、欲望そのものは、生きるために必要なもの。

欲望全てを取り去ってしまえば、生きる気力を失い、「廃人」になってしまう。

 

ジョーカー、スカル、モナ、それにパンサー。

3度の挑戦でようやく、カモシダパレス攻略!

 

 

主人公の名前も迷ったけど、怪盗団名迷った。

完全怪盗党ーPPPー

を結成し、これからもオタカラを頂戴していくぜ!

(Perfect Phantom Party.完全解答=完全怪盗)

 

P.S.

ペルソナ5が面白すぎて、ワタシの睡眠という「オタカラ」が奪われていく・・・。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者:ルート


不登校の子どもたちの支援者として働いているルートです。中学校1年生の時の不登校体験や大学院時代の休学体験を活かし、同じ悩みをもつ子どもたちの支援者となりました。 メールでお子さんの相談を受けたこともあります。お困りでしたら、何か力になれるかもしれません。

ルートのこれまでとこれから

ルートへのメッセージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る