今度のマリオはインスタ映えする?マリオに学ぶ被承認欲求

この記事は2分で読めます

こんにちは。ルートです。

夜寝る前は、youtubeを見てしまいます。

「あなたにオススメの動画はコレ」というのの、ヒット率が高いですよね笑

 

 

さてさて、昨日見たゲームセンターDXの新動画が面白かったです。

 

ニンテンドースイッチの、「スーパーマリオオデッセイ」の動画です。

やっぱり最新ゲームは画質が綺麗ですねー。

 

 

気になった機能はこちらです。

 

 

なんと、こんな風に、

マリオの写真が撮れるみたいですね。

 

今回のテーマは「旅」ということで、

マリオが色んなところに旅をして、

お使いをしたり、なぞ解きをしたり、ボスと戦ったりするみたいです。

 

 

まさかの、マリオの世界でも

「インスタ映え」

が意識されるとは。

 

 

「インスタ映え」って、もはや説明なしでテレビでも取り上げられちゃってますが、

一応解説すると、

 

インスタグラムというSNSにアップしたら、

みんなから「すげー」っていう思いで「いいね」がつきそうだね、

ってことを意味しています。

 

 

今の時代、そういった被承認欲求、

簡単に言うと、「人に認められたい」っていう思いが、重要なキーワードになってますね。

 

 

まぁ、誰しも人に認められたい気持ちはあると思うので、

綺麗な写真、楽しい写真を撮って、それをシェアして、

自分も相手もハッピー!っていう状態ならいいのですが、

 

 

必要以上にステキな生活を意識しすぎてお金がなくなったり、

息苦しいなぁという感じになったり、

危険なところや人に迷惑がかかるところで撮影してしまう、となると、

ちょっと注意が必要ですね。

 

 

「インスタ映え」は、

 

「楽しい思い出」+「写真」でできているものだと思うので、

「楽しい思い出」の方を大事にしていきたいですね。

 

 

お金をかけなくても、楽しい思いができるかもしれないし、

もしかしたら写真に残さなくても、体験そのものが貴重だったということもあるかもしれませんね。

 

 

まぁ何より、被承認欲求、

「人に認められたい」という思いが、身近な人からもらえるといいですよね。

 

家族、友だち、先生・・・etc

 

身近な人に、リアルの「いいね」というワードを伝えるのが、

実は一番嬉しかったりするのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者:ルート


不登校の子どもたちの支援者として働いているルートです。中学校1年生の時の不登校体験や大学院時代の休学体験を活かし、同じ悩みをもつ子どもたちの支援者となりました。 メールでお子さんの相談を受けたこともあります。お困りでしたら、何か力になれるかもしれません。

ルートのこれまでとこれから

ルートへのメッセージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る