やめるときもすこやななるときも読書記録を(2017年7月9~16冊目)

この記事は4分で読めます

ちょっと間が空きましたが、7月の読書感想後半です。

 

9.寿命図鑑 生き物から宇宙まで万物の寿命をあつめた図鑑

 

 

10.東大合格生のノートはかならず美しい

 

感想:見直したくなるノート作りが大切。ノートは外部記憶装置であり、トレーニング場であり、弱点メモである。まず、言われたこと、書かれたことを正確に写しとる力が大事。(これ、意外とバカにできません。思い込みって結構あります)さらに、日々自分を振り返る姿勢を持つのが大事だと思う。どこができて、どこができなかったかを直視する。そうすると自ずときれいにノートがとれるんじゃないかな。個人的には「ノートを詰めて書きなさい」という家庭学習の指導はナンセンス。ノートをダイナミックに使わないと、計算ミスや読み取りミスしちゃうよ。

 

 

11.初恋ソムリエ

 

12.レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

 

13.セッター思考

 

14.やめるときも、すこやかなるときも

 

15.蛇にピアス

 

16.数学ガールの秘密ノート/整数で遊ぼう

 

ということで16冊でした。

8月も読書の夏にします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者:ルート


不登校の子どもたちの支援者として働いているルートです。中学校1年生の時の不登校体験や大学院時代の休学体験を活かし、同じ悩みをもつ子どもたちの支援者となりました。 メールでお子さんの相談を受けたこともあります。お困りでしたら、何か力になれるかもしれません。

ルートのこれまでとこれから

ルートへのメッセージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ