精神科医樺沢紫苑先生の『学びを結果に変えるアウトプット大全』の感想

この記事は1分で読めます

「メルマガ、毎日発行13年」「Facebook、毎日更新8年」
「YouTube、毎日更新5年」「毎日3時間以上の執筆11年」
「年2~3冊の出版、10年連続」「新作セミナー、毎月2回以上9年連続」

ものすごいアウトプット力の樺沢紫苑先生の本です。

 

会話力も高まるし、記述力も高まるし、行動力も高まる本。

コミュニケーションも円滑になるし、自分の意見が伝えられるようになるし、自分の人生が生きられるようになる本。

パワーポイントのスライドの作り方は参考になった。いつもいきなり作っちゃうけど、やっぱりあらかじめノートにまとめた方が作りやすいよね…。

モヤモヤしてることはとにかく書くっていうのは最近できている気がする。些細なことでも書いて棚卸しすることで、気持ちはだいぶ楽になる。

ちょこちょこ継続して書いていこう。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者:ルート


不登校の子どもたちの支援者として働いているルートです。中学校1年生の時の不登校体験や大学院時代の休学体験を活かし、同じ悩みをもつ子どもたちの支援者となりました。 メールでお子さんの相談を受けたこともあります。お困りでしたら、何か力になれるかもしれません。

ルートのこれまでとこれから

ルートへのメッセージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る