いくつになっても旅をしたい『ドン・キホーテ ─まんがで読破─』

この記事は1分で読めます

物語好きのアロンソ・キハーダおじさん。

 

物置の甲冑を着たら、

「我こそはドン・キホーテ」と勇者になりきってしまった。

 

サンチョさんを仲間にし、

徘徊…いや旅に出てしまった。

 

周りの人たちが心配する中、

ドン・キホーテ一行は、神がかり的な活躍を見せ、

ついに国王の目に留まるまで至った。

 

でも城に仕える日々はとても大変で…やっぱり今まで通りがいいよね、

と元の鞘に戻る。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者:ルート


不登校の子どもたちの支援者として働いているルートです。中学校1年生の時の不登校体験や大学院時代の休学体験を活かし、同じ悩みをもつ子どもたちの支援者となりました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る